SHOPへはこちらから★
プロフィール

tomoni CLASS

Author:tomoni CLASS
フレンチブルドッグのための服を作っています♪
個性いっぱいのデザイン。
こだわりのある縫製・・・
愛するBUHIの笑顔がより輝けるよう心をこめて作っております。
どうぞよろしくお願いいたします★

最新記事
リンク
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
Instagram
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DOG tipi の組み立て方と取扱について

☆DOG tipiの組み立て方と取扱☆

1:広げた本体の四隅に付属の長い方の棒を四本差しこむ。
DSC00955.jpg

2:差し込んだ棒を四本束ねて付属の輪ゴムを2重ほど巻きつける。
 ※ゴムが緩んで棒がずれる場合は革ひもやタコ糸で縛ってください。
DSC00958.jpg

3:差し込んだ棒の下四隅を広げる。
DSC00960.jpg

5:向かって右、左、後ろ側(入口以外)の三面の底辺に補強の棒を組む。
 (付属の短い方の棒三本とゴムを使用)
DSC00964.jpg
DSC00966.jpg
DSC00969.jpg
DSC00970.jpg

6:底辺の棒の組み合わせ部分から棒先1.5㎝~2㎝ほど先を残し
 本体生地のたるみがなくなるようにバランス良く広げる。
※入口の白い布の裾についているスナップボタンを留めて広げると
 バランス良く広げやすくなります。
DSC00972.jpg

7:上部の長い棒をくくっているゴムを隠すように付属の革ひもで縛りながら
 組み合わせ部分を補強する。
DSC00976.jpg

8:2周ほど革ひもを回し、その後は何回かランダムに回しかける。
 DSC00979.jpg

9:革ひもに適当な長さを残し結ぶ。
DSC00981.jpg

10:革ひも先の結び目に付属の羽の根元を差し込む。
※羽を固定したい場合は、羽の根元にボンドなどをつけて差し込んでください。
 (注意)羽を食べてしまう危険がある場合は使用しないでください。
DSC00983.jpg

11:最後に入口の白い生地を両サイドのスナップボタンに留めて
  全体のバランスを整えて完成です!
DSC00990.jpg

(スナップボタンについて)
危険を避けるため、入口の生地は基本に両サイドのスナップボタンで留めて
開いた状態で使用してください。

入口の裾部分を留めて簡易的に入口を閉じることはできますが、
組立ての時にバランスよく広げやすくするためなので、ワンちゃんが
tipiに入っているときには、スナップボタンを留めないでください。
DSC00987.jpg

(使用上のご注意)
DOG tipiはハウスではありません。
あくまでも簡易的なワンちゃんのスペースをつくるものですので、
メインハウスとして使用しないでください。

布・木・革・羽などの素材を使用しておりますので、かじったり誤飲したりする
心配のあるワンちゃんは、十分注意してご使用ください。

怪我や誤飲など、使用中のトラブルにつきましては、一切の責任はとれませんので
飼い主様の管理の元ご使用ください。
場合によっては使用を中止してください。

(取扱について)
本体が汚れた場合、軽い汚れは拭き取ったり部分洗いをしてください。

汚れがひどい場合は、手洗いをして形を整えて軽く脱水して陰干ししてください。
乾いた後はアイロンがけしてください。

洗濯機でお洗濯すると、ひどいシワや型崩れの原因になりますので、
洗濯機でのお洗濯はお控えくだい。

ご使用や組み立てなど、ご不明な点やご質問あがある場合は、気軽にお問い合わせくださいませ。


PEACE BULL
スポンサーサイト

テーマ:フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。